FC2ブログ

郷ポタ

南のほうから花の便りが聞こえてくる季節になりました

今年は暖冬ということで

毎年悩まされるシモヤケも軽く済みそうです。

_IGP7037pse.jpg




_IGP7038.jpg




_IGP7036pse.jpg



そろそろ田植えの準備なのでしょうか

_IGP7041pse.jpg



トラクターの落していった土

これが乾くと硬くて、自転車で乗りあげるとかなり衝撃があります

_IGP7045pse.jpg

もうすこしで

コシヒカリの郷も賑やかになることでしょう。

牛乳受け

ポタの途中に見つけた古民家の

立派な門に牛乳受けが

_IGP7053dpp3.jpg

なんか懐かしくておもわず撮らせていただきました。

なるほど~

ある日のポタ

休憩ポイントで一服している時のこと

のんびり散歩中のおばあさん

この坂を後ろ向きに登ってきた

_IGP7030.jpg



斜度はかなりきついはず

_IGP7028.jpg



「すごいですね」 と声をかけると

「腰が曲がっているから、こうしてバックで登るほうが楽なんです」 とのこと

_IGP7034.jpg

気を付けてくださいね

ハッハッハッ・・

なるほどね、そ~なんだァ

茶色い季節

小貝川の河川敷

昨日の雪で白くお化粧していることでしょう

その様子を自転車で見にゆく勇気は御座いませんので

茶色い河川敷の様子です。

_DSF4568pse.jpg

利根川峠

利根川の堤防をポタ

ほとんど貸切状態で気持ちいいと思うでしょ

まあ、都会の堤防をポタる時のように気を使う必要は無いんだけど

兎に角単調

加えて

風があると、悲劇の舞台へと変身するのであります。

_DSF4536pse.jpg



まずは、風をさえぎるものが何も無い

ひたすら耐える訳で、もはやポタなんてのんびりムードは吹き飛ばされてしまう

_DSF4537pse.jpg



橋から橋までの間、信号なんて気のきいた休憩ポイントが無い

つまり

風の吹く日の堤防は、峠道なのであります。

_DSF4534pse.jpg


自転車に乗る人には解ると思いますが

片道は逆に楽なんじゃない・・と思われるかもしれませんが

ところがどっこい、行きも帰りも向かい風、なんて事はざらにあるんですよ。