デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

また登りな件 

解っちゃいるんだけど

折角降りたのに、愛宕神社へむけこんな道をまた昇る訳です
_DSF0597.jpg



_DSF0600.jpg



なんとか登ってきて
ここから左折でさらに少し登るんです
_DSF0603.jpg


そして到着
・・・が・・・
展望台はあるけど、眺めはいまいち
休憩所のテラスに自転車を止めて怒られちゃう
_DSF0605.jpg


一服して岩間方面へ下る
すぐに凄い階段
_DSF0609.jpg



こっち側は観光道路??
_DSF0610.jpg



ヒルクライマーにはたまらないんだろうな
ヒルクレーマーな俺は、昇って来るのは勿論、下るのも怖くて・・・
_DSF0619.jpg



_DSF0613.jpg

この日のポタの印象は
『帰りの355が意外と走り易かった』 以上
CM: 2
TB: 0

団子石峠 

いよいよ団子石峠に突入

勿論インナーロー
インナー44⇒48のダメージがどの程度か検証する

_DSF0591.jpg



サイコンがピッピピッピやけにうるさい
心拍上限警報だと思ったけど、そんなに上がっている感じではないし????

判明
スピードセンサーは付けていないけど
GPSが速度を拾って居て、4km/h以下でポーズ設定してあり
つまり
『お前は停まっている』サイン・・・・・ひとりでよかったァ~~~

昨年11月に、インナー44で来た時は静かだったから、
今回は遅い訳だけど、それはどうでもよくて
一応前には進めているので、良しとしよう

途中にこんな分岐があって
撮影名目で停止
_DSF0593.jpg



汗をかかない縛りで到着
_DSF0596.jpg



一服して
愛宕神社方面へ向かう
_DSF0596m.jpg
点々のラインはハイキングコース
一度駒場へ下ってから登り返さなくてはいけない。



CM: 0
TB: 0

テスト 

16日
天気もいいし
試さなくてはいけない事があるので

テストライド決行

○ 再加工したスタンドの固定具合
○ インナーが34から38になって坂を登れるのか

_DSF0584.jpg


スタンドを増し締めできるようにスパナを持ってきたが
大丈夫そう!

_DSF0586.jpg


ギヤ比が重いうえに
ホイルも重い
・・・・が、不思議と『進む』感が有るラレー君
ここからこの愛車にとっては初めての坂に突入する
_DSF0590.jpg



_DSF0588.jpg
CM: 0
TB: 0

スタンドが必須な件 

リヤバッグはなんとかなりそうな目処がついた

もうひとつスタンド
この日金具を加工してなんとか取り付けたので、走ってみた

車体のパイプにテーパーがついていて、ピッタリ合わない
故に、時々緩んでずれてくる
_DSF0557.jpg



大方の意見では
『スタンドなんて付けない方がいい』と言う事なんだけど

いつでもどこでも気軽に止まって
愛車を入れた写真を撮りたい訳で
_DSF0560.jpg



_DSF0562.jpg



ところでこの日は100km付近からやけに疲れる
ホイルのせいだろうと思っていたけど、よくよく検証して見ると
ズ~~~ットこのスタンドの緩みを気にしていたのと
ズ~~~ット鼻水が止まらなかったのは風邪???

_DSF0564.jpg

CM: 0
TB: 0

勇気を出して 

或るブログで
リンリンロードを走る企画が有る事を知り

悩んだ末、勇気を出して飛び入りでお邪魔させていただこうと土浦駅へ

突然お邪魔したにもかかわらず、快く迎えていただき
内心ホッと一息

皆さんは、東京と横浜から輪行
お一人は東京から3泊の予定で
フル装備のランドナーで自走、土浦前泊

_DSF0515PSE.jpg



皆さんの愛車は、こだわりのクロモリ
_DSF0523.jpg



自転車の事はトント素人で何も解らない私にも、解り易く話しかけてくれる
_DSF0524.jpg



_DSF0539.jpg

皆さんの愛車の画像は次回に
CM: 2
TB: 0

▲Page top