デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

世界遺産 頤和園  

北京周辺の世界遺産を観てきました

東南アジアの世界遺産はかなり見てきましたが
この看板を観たのは初めてかな

_DM38830.jpg


最初は 頤和園 イワエンです

清代に皇帝の離宮として造営され
1860年に戦火に焼失した後
かの女帝、西太后が巨額の海軍予算を流用して改修した宮殿は
広大な園内に点在し、見事です

_DM38828.jpg


でも、偏屈親爺のレンズは逆方向を向いている事の方が多いんです
_DM38842PSE.jpg


地元の人達が集まって、太極拳や体操をしている光景は
上海や台北でも見たことがあります
上海では、早朝のまだ暗いうちからガンガン音楽をかけて踊っていました
_DM38831.jpg
関連記事
CM: 2
TB: 0

コメント

いわえん!

とても大きく綺麗な建物があるからガイドさんに尋ねたら

「お香のためだけの建物ですよ」

と返事が返ってきて、大学2年生だった私は衝撃を受けたのを覚えています。

でも、池は綺麗だし緑は多いし、素敵な場所ですよね

裏道っぽい写真、もっと見たいです^^
私も旅行のときはそういうとこばかり歩いています

oga #- | URL | 2011/09/19 19:24 * edit *

oga さん

狭い空間に大自然を配して眺める日本庭園と違い
散策して楽しむ庭園は
広大な土地ならではの美しさだと思いました

裏道や路地の雰囲気は
そこに住む人たちの声が聞こえて来るようで、シャッター数は多いです。


tettyan #- | URL | 2011/09/20 00:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/1031-b538f17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top