デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

全アバウトな一日 

追い風・下り基調の高速ポタリングにまぜてもらって

オレって案外走れるじゃん』なんて幻想から抜け出せないまま
週末も走る気満々!

早起きしたけど
♪外は雨ェ~♪
自転車は遅いけど、あきらめは事のほか早くて・・・寝ョ・・・・

2時間くらいして眼が覚めたら、雨は上がっていたのでお出かけモード再開

今回は先日調整してもらったポジションに慣れるのが目的
それと、いつもゆるゆるの空気圧をちょっと高めにしてしてその走行感を試してみる
目的地や距離なんかは毛頭決めない、お一人様コギコギ

とりあえず北に向かって
桜の季節、ピンクの塊を見つけて知らない道を左折
見るからに古い小学校の校庭を囲む桜は見事に満開

          前傾は深くなったけど、特に違和感はない
          ただ、左足の空振り感が再発している

そのまま行くと小貝川に出てしまった
「どうすっぺ」・・空模様もよくないし・・「帰ろ」 で堤防を左折

二度も味わった膝痛には、もう絶対に見舞われたくない、というトラウマから脱すべく
いつもよりちょっとだけ漕ぐ
そして、もうちょっとだけ漕ぐ

スポーツ公園の桜もいい感じ
やがて地元ではメジャーな福岡堰
屋台の並ぶ桜並木の道を片足走行(人出はまばらだったので)

もうちょっと行く気になって漕ぐと、前方に前傾ポジションのクロス
荒い呼吸を悟られないようにして「お先にィ」と言ってパス

堤防を降りて下の道を行くと、前方の林の裾にピンクの塊が
あそこへ行ってみよう
で、あそこへ行くまでがやけに荒れた舗装でガタガタガタガタガタガタ

        空気圧が高いせいか
        ガタガタがまともに伝わって来る
        それを抑えようと力んでしまったようでやけに疲れるし
        オシリも痛くなってきた

やっと着いた所は、なんとか城址公園だった
ここを出て解った事だけど、堤防上を素直に走ってくれば1862倍楽だった・・・と日記に書いておこう
しかもここは、岡堰のすぐ下
この公園のすぐ近くにある、さくら荘という所のサクラ祭り会場で、桜餅を食べてお土産をリュックに詰めて
今度は本当に帰ろう

いつもは岡堰を渡ったらすぐに左折するところだけど
どうも気になっている真直ぐ行ったら・・・・?

行ってみた
すると、間宮林蔵さんちの看板が目に入って、ちょっとだけご挨拶

ひたすら農道を選択してガタガタガタガタ・・ボコン(土の塊を踏んだ音)

知らない住宅地を抜けて、地元の運動公園の桜を見て

何だかわけのわからない走りは終了しました

         前傾はそれほど違和感はない、むしろいい感じ
         左足の空振り感はちょっと問題?
         ちょっと漕ぎ過ぎで、右膝が逝ったかも?
         空気圧は、今日のコースならいつもの通りのほうが楽だったと思う

お気軽なんだからカメラを持って行けばよかったと、しばし反省

あそこだとか、ここ、なんて表現が多くて訳が解らないでしょうけど
まあそういう塩梅なジイなんで大目に見てください。        
関連記事
CM: 9
TB: 0

コメント

いよいよ

とうとう、未知の距離へのチャレンジまで一週間を切ってしまいました。

一部は試走したのですが、迷子にならないかどうかが心配。
当然、登れるかどうかも不安・・・。
走ったことのない距離なのに、大丈夫なのかな?

頭の中は不安でぐるぐるです。

赤い人の厳命もあるし、ライト2個付けしたけど、潔くリタイアしないといけないかも。

不安解消には走るしかないのに、なんと皮肉なこの天気 orz

運を天に任せて、行ってきます。

ぴか #- | URL | 2013/04/06 21:03 * edit *

ぴっかぴか さん

いよいよですが
きっと完走されると信じています

制限時間や未知の距離・・・・
不安な心境は嫌というほど伝わってきますが
いつもよりちょっと軽くしても十分余裕でいけますよ!

挨拶が返ってこなくても
幅寄せされても
決して怒らず
予定からちょっとぐらいずれても
決して焦らず

赤い人に怒られそうですが
夕陽を見ながら走ってもいいじゃないですか

鼻歌でも歌いながら楽しんできて下さい

フレ~~ッフレ~~ッ ピッカピカ!

イナジイ #- | URL | 2013/04/07 08:41 * edit *

ありがとうございます

イナジイ様

応援、ありがとうございます。

とにかく体調を整えて、本番に備えたいと思います。

大事なお守りを付けて、行ってきます。

ぴか #- | URL | 2013/04/07 19:12 * edit *

ぴっかぴか さん

大丈夫!

一服ジジイが一緒でない分、ゆっくりでも行けちゃいますよ

お土産は焼きたての餃子がいいな。

イナジイ #- | URL | 2013/04/08 06:18 * edit *

お土産って(^_^;)

イナジイ様

途中でリタイア→新幹線に乗る(輪行orz)→お土産を持って帰る

ということでしょうか・・・。

あるいは、
途中でリタイア→イナジイ号を呼ぶ!→お礼に焼きたての餃子を奢る  か。

とっちにしても、イヤ~(>_<)。

せめて、餃子じゃないところまでは走りたいです。

ぴか #- | URL | 2013/04/09 21:32 * edit *

ぴっかぴか さん

(^_^;)冗談、ジョーダン

途中で看板でも見たら
こんな冗談を言って居たジイがいたナ~
なんて、リラックスして楽しんできて下さい。

土産話を楽しみにしています。

イナジイ #- | URL | 2013/04/10 06:23 * edit *

つらかった・・・(往路)

前日、準備万端整えて、早めに就寝・・・。しかし、いつまでたっても目がさえて眠れない。
羊を数えても眠気がこない。
遠足前の子供か!という突っ込みは置いておいても、時計の針だけはどんどん進んでいく。
結局一時間程度うつらうつらした状態で、起床時間を迎える羽目に。
まあ、いつものことだし、身体自体は休まっているはずと言い聞かせて出発。
同走する仲間と集合し、ブリーフィングを受けて、さあスタートです。
序盤、えっこんなに早いのというペースで入ります。25kmで休憩、補給もそこそこにPC1へ。
女性二人組に遭遇し、もう3/4しか残ってないわよと、よく分からない激励をいただき、次の75kmでまた休憩。ここでは初参加という方とお話。
この先から細かいアップダウンが出てきて、きつい登りを2つクリアしたらようやくPC2。
食堂でおそば食べちゃったと余裕たっぷりに語る女性を横目に、おにぎりを一つとスポーツドリンクをおなかに入れ、下るかと思ったらすぐ登り。
行きよりきついと思いながら、それを登ると後は下り一直線。
気持ちよく復路に入ります。

ぴか #- | URL | 2013/04/14 18:31 * edit *

つらかった(復路)

往路よりちょっとだけ長い復路。
それでも、下り基調ということを頼みに、30km/h弱で走り出しましたが、同行者が不調に。
痙攣防止の薬をもらい、予定より早めに休憩をとって、PC3へ。
ここまで来れば、あとは完走間違いないですよというスタッフさんのお言葉に勇気づけられて、残り50kmに挑みます。
ここからは2回休憩を入れましたが、2回目の休憩のときに早めに点灯をと、明るいうちからライトをつけました。
刻々と迫る日没と競うように、残りを走ります。
夜間走行はNGといわれているので、同行者にどう説明しようと考えながら走ります。
そうだ!、走れるところまで走って、後は歩けばいいじゃん。
夜間歩行はダメって言われてないものね!
ということに思い当たり、迷いも吹っ切れたので、とにかく走ります。
なんとかかろうじて明かりが残っているかなというところでゴール。
最後のサインをして、心づくしのお菓子とコーラをいただき、みんなで記念撮影をして帰宅。
倒れ込むように入浴、念入りにマッサージして休みましたが、あちこち痛くて眠れない。
結局2日とも睡眠不足でしたが、事故もパンクなどのトラブルもなく、無事に完走しました。

応援ありがとうございました!

ぴか #- | URL | 2013/04/14 19:20 * edit *

おめでとう

ぴっかぴかさん

完走おめでとう!

朝は寒く無かったですか
復路の風はどうでしたか

当日私は予想外のインナーロー区間が有って
ぴっかぴかさんも頑張っているんだと思いながら漕いでいましたよ

なにはともあれ
何事も無く無事完走
本当におめでとうございます。

イナジイ #- | URL | 2013/04/15 09:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/1135-aea946df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top