デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

カッパドキア (後編) 

にわか仕込みの情報をウダウダ書いてもしょうがないので
とにかく
出来るだけたくさんの写真でカッパドキアを紹介します

_DM30683t.jpg



_DM30684t.jpg


上の2枚の写真
奥にうっすらと写っている山陰がと~っても気になる存在でした

ここからの移動の車窓からも少しずつ角度が変わって見え
感動しました
その写真は後ほど
_DM30689t.jpg



_DM30690t.jpg



_DM30698t.jpg



_DM30704t.jpg



_DM30705t.jpg



_DM30708t.jpg


この火山灰の広大な大地
ガイドの説明には出て来ませんでしたが
多分この大地の下には鍾乳洞なんかもあると思います

そんな事を考えながら眺めていると

集合時間を忘れてしまいますのでご注意ください。
関連記事
CM: 4
TB: 0

コメント

No title

わぁ~
ほんとキノコだね。
「ここ地球?」って聞きたくなるわぁ。
一人だったらものすごく心細くなりそ。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2014/03/04 16:56 * edit *

くぅ さん

日本から12時間もかかる地ですので

迷子になったら大変ですョ

集落をちょっと外れると、な~んにも有りません!

tettyan #- | URL | 2014/03/05 06:31 * edit *

No title

ほんと・・・集合時間を忘れて見入ってしまいそうな、そんな風景ですね~。
自然のチカラ・・・すご~~ぃ、すご~~ぃ!!

雪国もやし #/K0PA3HI | URL | 2014/03/05 20:55 * edit *

雪国もやし さん

自然遺産はあまり訪れた事が無いので感激しました

風化浸食は進行中ですので
時代と共に少しずつ変わって行くのでしょうネ。

tettyan #- | URL | 2014/03/06 07:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/1198-3ccb1526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top