デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

印旛沼は不発だったポタ 

「走りたい」 ではなくて
「乗りたい」 ということで

のんびり利根川を下る
友人曰く
「利根川下流域はローディーが少なくていい!」
確かに本気モードのロードはほとんど見かけない

そんな誰もいない堤防を一人のんびり行く
サイコンにはスピードなんか表示させない
どこまで行くか、どこへ行くか・・・なんて気分次第
とにかく迷う心配がないから気が楽

殆ど風も無くルンルン鼻歌交じりでいくと !前方に2台・・・ どうしよう
ロードとランドナータイプの列車は、俺よりもお気軽モード
並列だったので丁寧に声をかけると
これまた丁寧なお返事で道を開けてくれた・・・・「一緒に・・」と言ってくれたら嬉しかったんだけどナ

俺らしさを維持しつつ、ここまで来た
_IGP0478.jpg

一服して(実は途中で一服が入っている)写真を撮って・・・・今度は昇るか(峠ではありません)
と考えていると、先ほどの2台
ちょっと話をしているうちに、「印旛沼はいいよォ」 と、勧められ
千葉側へ渡って教えられた方向へ向かう

途中、浦安から来た、という汗だくの本物ロードに道を聞かれる
俺がどれほどの方向音痴なのかを知る由もない彼は「印旛沼はどっち?」、と聞くから
さっき教えられた道で向かう、というと一緒に・・・とUターンしてきた
スピードが違うので先に行ってもらう

少し行くと彼は直進、
???ここは左折だろう・・と俺は左折
カヌー乗り場とかは有るけど、一向に沼らし気光景に辿りつかない・・・・ので・・・もう一度左折してみる

流石にこれはちょっとまずい事になりそう
猛暑の中迷い迷ってとんでもないところまで行ってしまうのは生命の危険が

ここは冷静にUターン
帰宅後調べたところ
利根川から右折する道が一本早かった・・・・でも、方向的には俺の方が正解だった
浦安からのローディーは正反対側へ行ってしまった事になるけどどうなったかな

何とか利根川まで戻れて
初めて千葉県側の右岸を遡上してみる
_IGP0481.jpg

きれいだけど、茨城側よりも狭い場所が多い

おカヨさんは、俺と巡り合ってしまい
実力を発揮する機会を失って
_IGP0486.jpg


『立て!そんなだらしない恰好で寝そべってるんじゃない!』
あの鉄塔のように建つんだ
_IGP0489.jpg

・・・・っと、カツをいれ
ちんたらポタを再開する

で、利根町への栄橋
千葉県側の堤防からこの橋を渡るのは到底無理
かなり戻って、適当に右折したら???我孫子???
なんだかんだで、6号に出られて橋を渡ったら取手

ふれあい道路のアップダウンを何とかこなし
我街の名所ワープステーションへ寄り道
_IGP0493.jpg


時代劇や、コマーシャルによく使われていますよ
_IGP0496n.jpg


8月13日
距離      104 km
速度      17.08 km/h
失ったエネルギー  2819 kcal
頑張っちゃた度   77.82 %
ドキドキ度      121.4 bpm

関連記事
CM: 2
TB: 0

コメント

真夏の100kmはすごいです。
失ったエネルギー
頑張っちゃた度
ドキドキ度
って面白いですね。

自分の地元は江戸川なんですけど
利根川より自転車乗りは多いかな?

REALEIJI #nOQaFOnM | URL | 2014/08/17 07:23 * edit *

REALEIJI さん

時々勇気を出して
江戸川や荒川まで足を向けた事はありますが

地元から東京方面へ行く時は
タイヤが汚れていないかとか、
よそいきの恰好をしなくては恥ずかしいし

ちょっと気を使います。

tettyan #- | URL | 2014/08/18 04:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/1254-9b3a20de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top