デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

光条の練習(2) 

今度は光源が太陽だったらどうなるんだろう

さすがに日中の太陽はだめだろうから、夕方沈みかけた太陽で練習してみる

面白い形になったけど、露出が難しくてこんな感じになった

橋と太陽
20060928054644.jpg


講評頂ければ、うれしいです
関連記事
CM: 12
TB: 0

コメント

むずかしい・・・

太陽に向けちゃうと、辺りが暗くなっちゃって・・

でもtettyannの写真、川に映った風景がステキでいい写真ですね。
日々練習しているって、偉いなぁ~
見習わなくちゃ!!!

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2006/09/28 11:20 * edit *

露出が難しい場面ですね。
でも、橋と木立がシルエットになって
水面に写り込んだ景色がとてもいい感じです。
夕暮れのこういう風景、好きです~。

かぷちーの #rIG/kuhY | URL | 2006/09/28 16:36 * edit *

くぅさん

これから私はどうなっちゃうんでしょう

頭の中がぐちゃぐちゃで、・・・・。

理解しようとしてはダメなのは解っているのですが、
「なぜ、どうして」がぐるぐる回って、二日酔いです。

tettyan #- | URL | 2006/09/28 18:00 * edit *

かぷちーのさん

実際よりかなりアンダーです

街灯が点灯する頃がいいのでしょうが・・・・。

課題実践の練習です
あれこれ試してる内に、赤い太陽は木陰に隠れてしまいました、木漏れ日程度では光条は出ないことは確認できたのですが
なお、「なぜ」は残ります。

tettyan #- | URL | 2006/09/28 18:07 * edit *

教えちゃうぞ!

ズバリ、絞りが甘いですよ!僕だと最低でも
f16は押さえています。
暗くなるのは露出補正で補って下さい。
僕の場合中央部測光ですからグラデスケール中央部で半押しキープです。
空の比率が70パーセントだとプラス0.7くらい
90パーだとプラス1.7と
最初は忙しい作業だけど繰り返すとモニター確認しなくても、大方使える写真になるよ!

不明点があればメール下さい!

yoda #- | URL | 2006/09/28 19:00 * edit *

素人の意見ですが

かぷちーのさん同様、プリルもこういう風景好きです。
プリルには絞りが。。。とかは解りませんが、yodaさんのアドバイスどおりにtettyanさんが写したらどんな写真になるのか、興味ありますね。

プリル #ax4px7aw | URL | 2006/09/28 22:42 * edit *

これ、雲を挟んで光芒現象が出てるんじゃないんですかね?

yoda #- | URL | 2006/09/28 23:11 * edit *

yodaさん

お言葉にあまえて質問させていただきました
早速の御指導、こちらでお礼申し上げます。

この写真では良く解らないのですが
原画では、雲を挟んでいて太陽が3段重ねみたいに切り分けられたような状態になっています。

tettyan #- | URL | 2006/09/29 06:13 * edit *

プリル さん

ブログを借りて、たくさんの先輩、先生方に御指導いただいておりますが
進歩の度合いは、いまだ満足な写真が撮れないで居ます

それでも勉強は続けてゆきますので、アドバイス等よろしくお願いいたします。

tettyan #- | URL | 2006/09/29 06:21 * edit *

こんにちは

YODAさんのところにも書いたのですが、
太陽の場合、完全な点光源ではないので、
人工物や自然物をつかって、太陽の光の
一部をカットするようなアングルに構えると
光条が出やすいですよ。

P_chan(匠) #vF6dOJDI | URL | 2006/09/29 11:30 * edit *

夕日と川の映り込みが
最高ですね~^^

ところで、記事中でオススメブログ
ということで紹介させてもらいました。
事後報告で申し訳ないですが
もし、問題ありましたらご一報ください^^

TYDA #- | URL | 2006/09/29 12:17 * edit *

師匠様

今考えると「やっぱりそうなんだ」
と、納得するやら反省するやらで、近いうちにもう一度挑戦してみます。

猿の守り神の表現方法の練習も残っているのですが、明日は孫たちの運動会ですので
ここでも何かに挑戦してみようと思っています

また多分、疑問にぶつかると思いますので
その節はよろしく御指導お願いいたします。

tettyan #- | URL | 2006/09/29 18:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/140-d8098e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top