デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

里の秋 

里の秋

枯れ野になってしまうちょっと前に

こんな輝きを放ちます
IMG_2287(2).jpg


秋風に揺れて
衣替えの準備ができました
IMG_2290(2).jpg

関連記事
CM: 4
TB: 0

コメント

こんにちは

露出オーバーは、意図的なものだと思います
ので、それでいいと思います。

1枚目は、背景の里が少しだけ入っているけど
それはそれで印象的。
2枚目は、低速シャッターによるブレでそれも
また印象的。

どちらも悪くないですが、インパクトが薄い理由は
「里の秋」とタイトルを見れば、やはり、
「里」と「秋」を見たいわけでして、里は少ししか
入っていないし、「秋」もまたやや平凡かと
思います。 「里の秋」を表現するならば、
やはり「里」と「秋」の両者を主役として、あるいは
どちらかを主にし、どちらかを従にするなどの
被写体や画面の構成、あるいはアングル、
そして作画意図、それらをトータルに意識して
撮ると良いでしょう。

面白い被写体があったから撮って、あとで
タイトルを捻りだす、ということでもいいのですが
それだと、本来撮ったときに「里の秋」を
感じておらずに撮ったということになって
しまいます。
「里の秋」を感じながら被写体を見れば
それはそれで違うものが見えてくると思います。

P_chan(匠) #vF6dOJDI | URL | 2006/10/20 14:27 * edit *

P_chan(匠)さん

さっそくありがとうございます

「何を撮りたいか」が漠然としていて
結局「撮りたいもの」が解らなくなってしまっている
故に、主題が曖昧な写真になっている
ということですね

「偶然出会った情景に何かを感じたら
その原因を主役として捕らえろ」
との指導内容と理解しました。

tettyan #- | URL | 2006/10/20 16:31 * edit *

おもしろい撮り方ですね。

tettyan、この頃お勉強熱心だし、
凝ってるよねぇ~
今日の写真も、おもしろいね。

じつはわたしも今日、ススキ撮ってきました。
あ・・違う、猫じゃらしかも~
こういうのって、おもしろい味が出るよね。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2006/10/20 20:35 * edit *

くぅさん

いつもありがとう

とっても励みになります
くぅさんの所へはいつもお邪魔しているのですが
なかなかコメントできなくてごめんなさい

tettyan #- | URL | 2006/10/21 10:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/156-f5b7dd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top