デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

釣り人 

同行した友人たち
装備を整え、
渓への崖を降りる
もちろん道はなく
かすかな踏み跡をたどり
草や小枝をかきわけ進む
IMG_4878.jpg


IMG_4832.jpg


ここは大きな砂防堰堤
私は堰堤上で釣り人の帰りを待つ
上流側のすぐ手前に熊の足跡
もし現れたら逃げ場はない
みんなあ・・早く帰ってきてちょうだい
IMG_4933.jpg

関連記事
CM: 5
TB: 0

コメント

とりあえず

クマに出会わずに帰ってこれたんですねぇ~(^ー^)
tettyanは釣りはしないの?

木々が青々としてますねぇ~
川の水音が聞こえそう~♪

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2006/04/21 15:39 * edit *

いいなぁ~

私も一度は渓流釣りをしてみたいんですけど
堤防釣りにとどまっています。
あれってかなり体力いるんですよねぇ。
なかなか出来ないんですよね。
いいなぁ~お仲間になりたいです。

キミ #- | URL | 2006/04/22 02:57 * edit *

くぅさん
私は凝り性で
栃木、福島の渓へよく出かけたものです
渓流釣りは忍者の釣りと言われるように
身を隠して静かに岩魚や山女と対峙する釣りで
ほとんど単独釣行なので、
帰りが眠気と疲労が重なりとても大変で
今はやめています。

キミさん
キミさんとカメラを持ってのんびり渓を歩いてみたいですね
もっともっと景色のいいところへご案内できますよ

tettyan #- | URL | 2006/04/22 08:10 * edit *

こんばんは。

渓流つりですか?
私はあまり好きじゃないけど防波堤釣りを
少々。
釣れたときはすごく嬉しいですが
釣れなくて待ってる時は飽きてすぐ止めちゃいます。

新緑の季節。
もうそういう季節なんですね。
気持ちがよさそうです。

Choco♪ #ehuBx04E | URL | 2006/05/01 20:27 * edit *

Choco♪さん
これは去年のいまごろの写真です
今年も誘われたのですが
都合がつかず、残念です

tettyan #- | URL | 2006/05/02 15:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/38-1d7a213c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top