デジカメ大好き

シャッター音に心癒される日々の記憶

大地への帰路 

湯ノ湖畔 BGMは08「雪解け」でどうぞ

散策路の脇に、こんな光景が横たわっていた

IMG_0373(2).jpg

役目を終えて久しい時が過ぎた

ゴミ扱いされず、邪魔者扱いもされず

大地への誘いに、身を任せ

静粛の時が、たおやかに流れる

IMG_0376(2).jpg

このテーブルには、何が載せられたのだろう

お弁当の時間

子供たちが「おにぎり」をほおばり

水筒からこぼれたお茶が染み込んでいるかも知れない

IMG_0379(2).jpg

そして今

沢山の思い出を秘め、大地に戻る

人の助けは要らない

手を差し伸べる必要は無い

森の仲間が見守っていれば、それでいい
関連記事
CM: 6
TB: 0

コメント

大地に溶け込み戻って行く。。。

大きく捉えて。。。
自然を大切にしたい祈りの形なのですよね。
過去にはどんな姿が有ったのでしょう^^
そんな想いが浮かんで来ます☆

ポチッと凸

†Tiara† #- | URL | 2006/06/15 12:50 * edit *

大地に帰っていく。
大地に帰れないものをいっぱい作ってしまった。
いろいろ考えさせられますね。。

キヌー #- | URL | 2006/06/15 13:46 * edit *

こんにちは。

おお、ストーリーがちゃんとできていて
いいじゃないですか・・・

作画意図、うまく表現されていますね。
欲を言えば、1枚目、もう少しなんらかの
工夫が欲しかったです。 2枚目とは撮り方を
全然変えているからとりあえず問題ないの
だけど、2から3への結末がみごとなだけに
導入部の1がやや説明的かな、って思いました。

全体の完成度が高いだけに、もうひとふんばり
していくと、さらに良くなると思います。

P_chan(匠) #vF6dOJDI | URL | 2006/06/16 13:16 * edit *

†Tiara† さん
大抵の人は、反対側を見て歩きます
こちら側に、カメラを向ける人は
私ぐらいでしょうね

キヌー さん
環境問題とからめると
そもそもの原点に戻らされますね

P_chan(匠)さん
「人」を感じていただけて、とてもうれしいです

講評いただくたびに、漠然としたものが
形を成してゆくようで、とても励みになります。


tettyan #- | URL | 2006/06/16 13:51 * edit *

山に登るとよく、こういうテーブルにお世話になるので
感謝の気持ちでいっぱいです!

“沢山の思い”の中に、僕の思いもいれさせてください^^

hi-de #Mvc4F1hU | URL | 2006/06/18 10:38 * edit *

hi-de さん
このように、そっとしておける環境というか
心の余裕がほしい
そんな時代ですね

tettyan #- | URL | 2006/06/18 17:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiss10d.blog48.fc2.com/tb.php/64-05ef7c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top